NEWSお知らせ

イエメンのモカ 入荷しました

2019.10.13

[スペシャルティコーヒー新入荷]

イエメンのポートオブモカ社のモカが再入荷しています

 

 

8月にポートオブモカ社の社長さんがご来店くださいました

 

 

現地の写真など見せていただいたのですが、切り立った崖のような地形の山頂に村があるのです

 

 

本当にこんな場所があるのだろうかというくらい幻想的で物語の中の景色のように美しいのですが、この斜面で作業するのは本当に大変なことだろうと思いました

 

 

ポートオブモカ社のモカは大変品質が高く、香りが圧倒的に濃いです

 

 

いろいろなコーヒーを飲んでいる方に是非試していただきたいコーヒーです

 

 

希少ロットなのでいつまで入荷可能かわかりません 

 

 

気になる方はお早めにどうぞ

 

 

 

また、ポートオブモカの社長さんはとても男前でした

 

 

 

こんなかっこいい人が作っているコーヒーなので間違いはないと思います

 

アイスコーヒーはじめました

2019.05.27

[スペシャルティコーヒー新入荷]

シングルオリジンのアイスコーヒーをはじめました

 

今はコスタリカ(ハニープロセス)とインドネシア(スマトラプロセス)の2種だけです。
徐々に増える予定です。
コスタリカは甘くさっぱりした感じで飲みやすいです。
インドネシアはホットよりアイスの方がかなり美味しいです。
ナッティ、フルーティ、スパイシー、甘み、苦味が合わさりすごく重層的です。
インドネシアの豆は去年よりおいしい印象があります。
アイスコーヒーは2杯分の量の豆で抽出してから冷やします。
ホットよりも少しお時間がかかります。

エチオピアのゲイシャ種が入荷しました

2019.04.06

[スペシャルティコーヒー新入荷]

エチオピアのゲシャビレッジから久しぶりにゲイシャ種が入荷しました。

原産地であるエチオピアの原生林種に近い
希少価値の高いゲイシャ種です

いろいろな産地のゲイシャ種がありますが
現在市場に出ているほとんどのゲイシャ種は
繁殖が繰り返し行われたため
原生林種とは遺伝子系統が異なってしまい
味わいやフレーバーが
本来のものとは変わっています

今回入荷したゲイシャ種は
原生林種に極めて近いゲイシャ種です
ゲイシャ種の本来の風味や味わいをご体験ください

 

まずは挽いている時と抽出時の香りの厚みが他のコーヒーとは全く違います

 

ナチュラルプロセスですが、後味は消えて行くようで、今本当にコーヒー飲んだのかな?と不思議に思うぐらいクリアです

 

ジャスミンの華やかな香り、メロンのようなジューシーな味わいも素晴らしいです。

豆をご入り用のかたはご予約ください

新しいコーヒー

2019.03.21

[スペシャルティコーヒー新入荷]

コーヒーの種類がかなり入れ替わりました。


ホンジュラス(ウォッシュドプロセス)
あっさりとした酸味とブルーベリーの風味
バイオレットの香り
ハライソと同じ名前のパライソ県産です。

 

 

 

ペルー(ウォッシュドプロセス)
スペシャルティコーヒー品評会入賞ロット
すっきりした酸味で、さくらんぼのようなフルーティな甘さがあります。

 

 

 

コスタリカ(ハニープロセス)
飲んだ後の甘みが強いです。
苦味もほんのりあり、バランスがよく
飲みやすいです。

 

 

 

ホンジュラス(ナチュラルプロセス)

ホンジュラスでは珍しいナチュラルプロセスです。
現メニューで一番酸味とこくが強いです。
南国のフルーツジュースを飲んでるような感じで、個人的にはこれが一番好きです。

 

 

ペルーは在庫限りで終了となります。

ニカラグアとブラジル

2018.11.20

[スペシャルティコーヒー新入荷]

新しいコーヒーが入荷しています

ニカラグアのウォッシュド
酸味と苦味どちらもしっかり感じられるバランスの良いコーヒーです。
後味はスッキリしています。
風味の良い大粒のパカマラ種

 

ブラジルのパルプドナチュラル
2017年ブラジルスペシャルティコーヒー協会の品評会入賞ロット
全体のバランスが取れた上品な味わいです。

 

ニカラグアのナチュラルプロセス
フルーティな香り。
口当たりはまったりしていてブラウンシュガーのような甘みがあります。
栽培が難しい細長い形のハバニカ種

 

 

ニカラグアとコスタリカ

2018.08.21

[スペシャルティコーヒー新入荷]

新しいコーヒーが入荷しました

 

ニカラグアのウォッシュドプロセスとコスタリカレッドハニーのアイスです。

コーヒー農園の経営者や経営方針が変わる時があります。

とても美味しいスペシャルティコーヒーを作っていた農園が、そこそこ美味しいスペシャルティコーヒーを機械で大量に作る方針になる場合もあれば、さらに手をかけて美味しいスペシャルティコーヒーを目指す場合もあります。

だから、去年まで美味しかった農園が今年もも美味しいとは限らないようです。

いろいろあるみたいです。

 

 

アイスコーヒーの種類が増えました

2018.06.30

[スペシャルティコーヒー新入荷]

シングルオリジンのアイスコーヒーを増やしました。

 

コスタリカのナチュラルプロセスは焼き菓子の香りのするフルーティなアイスコーヒーです。

ホンジュラスのウォッシュドプロセスはCOE入賞ロットです。カシスの風味のクリアなアイスコーヒーです。

 

ニカラグア入賞ロット

2018.06.18

[スペシャルティコーヒー新入荷]

ニカラグアのウォッシュドが入荷しました。

マラカヅーラ種のとても大きい立派な豆です。

前回ご紹介したルワンダのブルボン種の3倍以上あります。

ニカラグアのスペシャルティコーヒー協会のコンテスト8位入賞ロットです

キャラメル、チョコレートの香りとオレンジのようなさわやかさがあります。

挽いているときからチョコレートのような良い香りがする上質なコーヒーです。

 

 

 

ルワンダのコーヒーが入荷しています

2018.06.12

[スペシャルティコーヒー新入荷]

ルワンダのコーヒーが入荷しています。
アフリカのCOE10位入賞ロットです。

ルワンダといわれても内戦とジャヴァンの曲しか思いつかなかったです。

豆は小さめのブルボン種で、今まで仕入れた中で一番小粒かもしれません。ぎゅっとしまっていて比重が他の豆より大きい印象があります。

味はクローブのようなスパイシーさとオレンジの風味がします。
柔らかくスッキリした酸味の飲みやすいコーヒーです。

そして今回確認してわかったのですがジャヴァンの曲はルワンダではなくルアンダ(アンゴラの首都)でした。

ゲイシャ種のこと

2018.04.20

[スペシャルティコーヒー新入荷]

コスタリカのゲイシャ種が好評です

ジャスミンの花の香りがします。
そして透明感もあります。
温度によって感じる香りや強さが変わるので時間をかけていろんな温度でお試しください。

冷めきった時もクリアーでまたおいしいです。
ミルクは入れない方がよいです。

とても高価で少ししか入荷しないのである時とない時があります。豆を御入用の際は後日のお渡しになります。